生きづらく困難なとき勇気づけられる発達障害のためのJ-POP3選 勝手に選んでみた!

こんばんは!てんいろです。

皆さんは、音楽はお好きでしょうか。

 

【生きづらく困難なとき勇気づけられる、発達障害のためのJ-POP3選 勝手に選んでみた!】

と題しまして、てんいろが勝手きままに発達障害のある方への応援ソングのような

歌詞とメロディーに聞こえる曲を選ばさせていただきました。

きっと皆さんも聞いたことがある曲かと思いますので、さいごまでお楽しみください。

 

あっ、てんいろは中年ではありますが、『ルビーの指輪』とかそんな

昭和歌謡曲は選んでいませんのでどうぞご安心くださいませ(笑)

平成~令和の曲になります。

 

特に順位とかはないのですが、見栄えの良さ的に

ランキング形式で紹介していきたいと思います。

どれか一つでも気に入っていただけるとめちゃめちゃ嬉しいです。

ちなみに、てんいろは6月はこの3選でずっとリピートしてました!

通勤や通学のお供や、モチベーションアップにぜひ♪

 

では、早速!第3位から・・・

 

 

 

第 3 位   僕のこと  Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE 、大森元貴さん作詞・作曲

2019年リリース 第97回全国高等学校サッカー選手権大会応援ソングになり

話題を集めた曲です。

2019年夏の高校野球 応援ソングの Official髭男dismさんの『宿命』

も元気が出て良いかなと思ったのですが、

発達障害のための応援ソングとして、歌詞やメロディーが

ピッタリと合っている『僕のこと』を思い選ばさせていただきました。

 

イントロなしで、いきなり歌から始まり、前置きもそこそこで

速攻盛り上がるサビへのスピード感がADHDの胸にグッとせまるのかも!

って、説明がなんとも下手くそすぎますが、この歌がめっちゃ良いと褒めています(笑)

また、サビで「あ~息をしてもがいている」この歌詞がASDの部分の苦しみを

なんとも上手く言葉で表現してくれてるな~と、聞いていていつも心が救われます。

「みんなそうならいいな」の歌詞は、

てんいろ的には「みんなは違うといいな」に頭で変換して聞いてます。

 

また、大森元貴さんって、もうホンマ若き天才やなと思った、

それが以下ラストのサビの部分の歌詞です。

♪僕らは知っている 奇跡は死んでいる

努力も孤独も 報われないことがある

だけどね それでもね

今日まで歩いてきた日々を人は呼ぶ

それがね、軌跡だと♪

それでは、お楽しみください♪『僕のこと』

 Mrs. GREEN APPLE – 僕のこと – YouTube

 

 

ここで残念なお知らせです。

すみません、大事な睡眠の時間になりますので、

続きは後日という、新しいプレースタイルでやらせていただきます。

大変、申し訳ございません。後日、追加更新いたします。

 

7/3追記 みなさま長らくお待たせいたしました~!!!

ということで、誰も待っていなかった感は否めないのですが、

あまり気にせず、さっそく次の曲に行ってみたいと思います。

 

 

第 2 位   ボクノート   スキマスイッチ

全国東宝系公開アニメ映画『ドラえもん のび太の恐竜2006』主題歌で、

同年の『全国高等学校野球選手権大会』期間中に放送される『熱闘甲子園』の

コーナー内で使用された曲になります。

 

この曲は、大切な人に思いをうまく伝えられない。

そんなASDなあなたそばに寄り添ってくれる一曲です。

曲の良さを説明をしたいのですが、この曲の歌詞のように

うまく言葉にできないのであきらめました。

とにかくめっちゃ、エモいです!

使い方はあってるかどうかはわかりません(笑)

 

「幸せの青い鳥がすぐそこにいた」みないな感じのラストが好きです。

大切な人の笑顔を思い浮かべながら・・・

ボクノート スキマスイッチ  YouTube

 

同じく東宝系3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌

ドラえもんつながりで、

2014年8月6日リリースの『ひまわりの約束』秦基博もセットで紹介いたします。

こちらもやっぱりすごくエモいです。←もうこれしか出ません(笑)

秦もん(≒秦基博が好きすぎて勝手にあだ名つけて呼んでます)は

てんいろ的にはやっぱり弾き語りが最高と思ってるんで

弾き語りMusic Videoで友情物語風のやつ選びました。

誰も興味はないとは思いますが、わたしは秦もんのチャンネル登録をしております(*^^)v

基博YouTube – 「ひまわりの約束 弾き語り Ver」 Music Videoの方をどうぞ♪

 

 

そして栄えある第1位は・・・

 

 

 

第 1 位 泣き笑いのエピソード 秦基博

やっぱり秦もんなんか~い!!

と自分でツッコミを入れる、関西人ASDの一人遊びあるあるです。

NHKの前回の連続テレビ小説の「おちょやん」の主題歌にタイアップされていた曲なので

知っている方も多いかもしれませんね。

 

ドラマは見てないんですけど、どんな困難があっても、笑いにかえていける強さとか

前向きな気持ちにさせてもらえるとてもステキな楽曲だと思います。

 

やっぱり曲の説明が苦手なので、今日は秦もんにまつわるお話を・・・

秦もんの人物キャラクターは、わたしの主観ですが

ゆるかわなおもしろトークが魅力的で、親戚のお兄ちゃんみたいな感じです。

秦もんは、ボーリングとか野球が好きなんだそうですが、

ボウリングを6ゲームした次の日の野球の最中に右腕を骨折をし、

それでもなお左腕でボウリングを続けたというリアル「泣き笑いエピソード」を

お持ちのようですね。 ウィキペディア(Wikipedia)参照

いや、どんだけボーリング好きなんやっちゅう話ですね(笑)

 

それで、なんで秦もんに親近感がわくのかと思っていたら

うちのお兄ちゃんと顔がそっくりなんですよ。

それが客観的な事実かどうか確かめたかったので、

ASDな知人に聞いてみた、その会話が以下です。

 

秦基博って知ってる

知ってる

顔わかる?

わかる

(スマホ見せながら)うちのお兄とにてない?

・・・(しばらく沈黙)・・・カンニング竹山に似てるかな

まぁお酒飲んでて顔赤いしな、

っていや、失礼やろ(笑)うちのお兄に謝って

いや、そっちの方が失礼やろ、カンニング竹山に謝って(笑)

確かに(笑)

これって、雑談としての会話成立してますか?もし、そうなら奇跡的ですね・・・(笑)

まぁ、秦もんとカンニング竹山は似ていないので、どちらかというと

お兄ちゃんはカンニング竹山の方が似ているという可能性が出てきましたね。

やっぱりそれは身内として納得しがたいので、引き続き検証はしていきたいと思います。

現場からは以上です。

 

それでは、秦基博さんで、

「泣き笑いのエピソード」秦 基博 – Music Video

やっぱり秦もんはギター1本勝負の弾き語と口笛が最高なのでこちらも、

泣き笑いのエピソード / THE FIRST TAKE

 

まとめ

あなたの、とっておきソングはなんですか?

音楽が好きな人にとっては、癒しであり、ストレス解消であり

モチベーションを上げてくれる効果もあるかと思います。

悲しいときには悲しい曲を、楽しいときには楽しい曲を

今の気持ちにピッタリ寄り添ってくれるような曲を選ぶと

癒しの効果がえられます。

集中力を高める音楽の活用なども、またいつか発信していきたいと

思います。曲の説明をもっと勉強しておきます(笑)

さいごまで、ご覧くださりありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました