夢や目標はなくもてOK!発達障害のわたしが本田圭佑に学ぶこと

 

ご覧くださいまして、ありがとうございます。てんいろです!

あなたは、SNSなどで夢や目標を持っている人ってキラキラして見えて

羨ましいなって、思ったりしたことってありますでしょうか?

夢や目標を見つけたいけど、なかなか描くことがきない、

また、物質的にも恵まれている現代では、夢や目標をみつけにくい

と思われているかもしれません。

そんな子供たちや大人発達障害なあなたに、

ほんの少し人生を変えるきっかけとなるようなお話かも

しれません。過去一番に長い記事になってしまいましたが、

考えを振り絞って、書いては消してを繰り返しながら

書き上げるのになんと一週間もかかりました~(笑)

出来栄えはさておきですがね~!

どうぞ、さいごまで読んでいただけると嬉しいです。

 

子供の頃の夢ってなんだったか覚えてますか?

あなたは、子どもの頃の夢は覚えていますか?

 

てんいろは、子供のときの夢は小学校の体育の先生になることでした。

しかし大学のときにつまづき、カリキュラムや実習にはついていけず

その夢は断念することにしました。プロフィール参照

その後、大人になってからは、大きな夢や目標を想像することが

ほとんどできなくなりました。

そして今となっては潔くあきらめる力だけはついてきたなと自負しております(笑)

っと夢も希望もない話をしてしまいましたが、

安心してください、ここからは希望あふれるお話ですよ~!

 

元日本代表 本田圭佑の子供時代の夢

ところで、皆さんはサッカーの本田圭佑さんはご存じでしょうか?

「持ってる」「リトル本田」などの本田圭佑語録や

ビッグマウスで皆さんの印象に残っているかもしれませんね。

 

下記が本田圭佑さんが、小学校卒業文集に書いた内容ですが、

まさにこの文集のとおりに、セリアAのトップチームの

2013年ACミランで自らこの背番号を志願し、

10番を背負うことになりました。

日の丸を背負い、3度のワールドカップにも出場しました。

本当にこんなことを可能にしてしまう人が

世の中に実在していることすら信じがたい話ですよね!

本田圭佑さんはてんいろと同じ関西出身。清々しいを、きよきよしいと言っていたことがきっかけで、より親近感がわきました(笑)

 

将来の夢

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバっている。

今はヘタだけれどガンバって、必ず世界一になる。

そして、世界一になったら、大金持ちになって、親孝行する。

Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれて、ヨーロッパのセリエAに入団します。

そして、レギュラーになって10番で活躍します。一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくしてスパイクやジャンパーを作り、世界中の人がこのぼくが作った

スパイクやジャンパーを買って行ってくれることを夢みている。

一方、世界中のみんなが注目し世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは日本に戻りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ、世界の強ごうをうまくかわし、いいパスをだし合って

得点を入れることがぼくの夢です。

かわいくて幼かった圭佑君が40億円ほしいって、すごい想像力です(笑)

しかし、本田圭佑さんの本当にすごいなと思うところは、この頃から

今の時点で足りていない現状を真正面から受け止めたうえで、

それでも尚且つ大きな夢、しかも具体的に夢の先まで描いている

ところです。そのためにやらなければならないことまでしっかりと

見据えて、小学生の頃からすでにそれを実行していたんですね。

世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバっている。

今はヘタだけれどガンバって、必ず世界一になる。

 

本田圭祐さんは決して恵まれた素質があったわけではなく、

順風満帆だったサッカー人生だったわけでもなく、

スピードやスタミナに難があったといわれており、ガンバの

ジュニアユースからユースへの昇格には落選し、挫折も味わいます。

周りからは本田は将来的に世界には通用しない、無理だと言われました。

そこで多くの人が、描いた夢をあきらめてしまうと思うんですよね。

けれど、がんばり続け成長した圭佑君がもうヘタれではなくなっていたんです。

そして、決してあきらめない力を持っていたのが本田圭佑なんですよね。

「持ってる」っていうのは、そういう意味なんだとわたしは思いました。

決してあきらめず、努力し続けられている人だけが手にすることができる、

「運」とか「チャンス」とか「切符」のことです。

本田圭佑の夢実現のプロセスを考察してみた

失礼ながら、本田圭佑さんの夢実現のプロセスを

勝手に抽出させていただきました。

以下が、夢実現のプロセスのポイントになります。

こんなに安易に夢を要約することは決してできませんが、

これが発達障害のわたしたちにも実現可能か

理論的にどうか一つ一つ検証していきたいと思います。

 

①大きなGOAL夢や目標を具体的に描く

②現状を把握する

③GOALに向けて行動でする

④困難があっても試行錯誤する

⑤挑戦・継続し続ける

 

 

①大きなGOAL夢や目標を具体的に描く

わたしたち発達障害は、想像力に欠ける一面があるため

①大きなGOAL夢や目標を具体的に描くことは難易度が高いかもしれません。

けれども、憧れの存在、お手本となるような人物がいるとイメージが

沸くかもしれませんし、本や漫画や映画、ドラマで心揺さぶられ

描けることがあるかもしれません。

 

また、そこを解決する一助となりうるのが、

本田圭佑が設立したオンライン学校NowDoです。

スクールでは未来を描けるようなお手本やプロセスを

提示してくれるので非常に参考になるかと思います。

てんいろは特段、本田圭佑さん信者でも何でもありませんが、

講師ゲストが多方面の経験豊富な方々なので

その経験談にはとても興味が沸きました。

小学校の社会科見学より、こういう百戦錬磨の体験談の方が、ずっと

子供たちへの記憶にも残り、社会に出てからや困難に直面したときの

知恵として、社会に出てからの実践の場で役立つ教育だと思いました。

社会で生きるための術を教えてくれるような学校教育って実は、

なかなかないですよね。

オンラインで一人でも受けれるし、気に入ったら何度も見返せるのは

発達障害向けなのかもしれません!子どもたちはもちろん、大人も受講可能です。

 

【教育】「点数や大学のための勉強は面白くない」本田圭佑が取り組むオンライン教育事業NowDoで目指す世界とは?お金やビジネスにウェイトを置いた教育観を語る|#アベプラ《アベマで放送中》

NowDoを別に受講しなくても、自分の興味のある分野で生計を

立てている人を調べてみて、気になる存在の人がいたらその人の

Twitterなどの情報発信や、書籍を読んでみても良いかなと思います。

 

 

てんいろは、本田さんのような熱い魂の人も好きですが、

是非、こちらの自動車学校に通ってみたいです~(笑)

本田圭佑のものまね最新版

②現状を把握する

 

発達障害は、この②現状把握が困難な面があるように思います。

それは、自分を客観視できにくい傾向にあるからです。

客観視しているつもりでも、ズレていたりすることもあります。

 

ここで、注意をしておきたいことは、客観的データである発達検査や

知能検査は、あくまで参考までにしておく方が良いかと思います。

人を構成しているのは、何も知能だけではありません。

好奇心、粘り強さ、努力できる、勤勉さ、熱意、ひたむきさ、

行動力、思いやり、優しさ、マイペースにコツコツやれるとか、

発達障害も得意と苦手の落差があるだけで良い側面が

いっぱいあります。だから、発達検査やIQの結果だけを見て、

それを自分の能力だと決めつけて落胆する必要なんて

まったくありません。知能は単に自分を構成する一つの要素と

いうふうに捉えておくようにしましょう。

てんいろのIQも平均値が境界クラスで結構ショックを受けましたが

ほかのプラス要素でなんとかカバーできるかなって思ってます。

また、客観的なところは年齢を重ねると経験である程度わかってくることもあります。

他人に聞くこともありではあるかと思いますが、あまりおすすめしません。

気を遣われる場合や、本心からでない場合もあるからです。

それに自分自身の答えは、いつも自分の心の中にあるからです。

それが「リトル本田」なんですね~!

あなたの中の「リトル○○」に聞いてみましょう!

それでも、あまり客観的とはいえないような自分のネガティブな側面ばかりに

着目してしまう場合は、日頃から他人の良い側面を見るように心掛けましょう。

そうすると不思議と少しずつ自分の良い面に気づけるようになってきます。

また、良い悪いなどの感情的な判断を度外視して

冷静に自分を客観視するために、日頃からPCや日記帳や紙に

自分の考えを書いておくようにするのも良いです。後からみて自分のことを

把握がしやすいです。ブログでもTwitterでも何でも良いと思います。

 

③行動できる

④困難があっても試行錯誤する

⑤挑戦・継続し続ける

③~⑤は発達障害でも十分に個々の能力が発揮できるのがここかと思います。

行動力もあり、興味あることには没頭できるという素晴らしいポテンシャル

を持っているので、これらを十分に発揮していける可能性があります。

また、困難においてはADHDの独創的な発想や問題解決で突破していけることも

あるので、あとは粘り強く取り組んでみたり、一旦問題から離れてみたりする

問題解決の方法論の勉強する、たとえばクリティカルシンキングなどを

学んだりして知識で補っていくことも発達障害の方にはぜひおすすめします。

自分の足りないところは、知って学べば良いという発想でいければ良いですね。

 

最終的には、①の大きな夢や目標がなくても②の現状把握できなくても

計画を立てたりすることも苦手な発達障害は、この前段階を全てすっとばして

★興味がわいたら即挑戦してみる!ところから始める。

そして③から⑤のサイクルで回すのが良さそうです。

いくら興味が沸いても、いきなり大金をつぎこんだり健康を害するような娯楽や自他の破壊的な行動、依存対象に手を出さないように注意をしようね~!

結論的には、

どんなに大きな夢や目標を持っていたとしても

行動できずにいる人って結構な割合でいるんじゃないかと思いますし、

だとしたら、目標や夢などを描く想像力を働かせづらいわたしたちが、

無理をしてまで、夢や目標を持つことなんて必要はないってことですよね。

 

本田圭佑が経験から導き出した、人生の価値

 

発達障害のわたしが本田圭佑から学んだこと、一番はここです。

本田圭佑が人生というフィールドを、今でも走り続けているという事実です。

サッカー人生で周りから無理だと言われていたことを、自らの力でたぐり寄せ、

仲間たちとともにプロジェクトに挑戦する喜びを知った、その経験こそが

彼のその先の人生に大きな意味をもたらしたことです。

そして、今は子供たちや日本の将来のために教育を変えるために、

仲間とともにそのプロジェクトに取り組んでおられます。

日本の教育を変えたいというより変える!伸びしろですね~

本田圭佑にとって、無理だと言われることに挑戦する。

夢や目標に向かうその過程にこそ価値を見出だしていたことが、

この動画で語っている姿を見てとてもよくわかりました。

 

夢や目標があることは、とても素晴らしいことではるけれど

夢や目標があることは、とても素晴らしいことですが、

たとえ夢や目標がなくても、一番忘れてはならないことがあります。

それは、自らの人生をより良く生きるために考え、行動することです

その方向性だけはいつも見失わないでおきたいものですね。

他人のせいにしたり自己や他者の批判ばかりしている人生なんて、

誰一人として幸せにならないし、本当につまらないと思うんですね。

 

また、発達障害が人生の困難に向き合うときには、丸腰では

到底太刀打ちできない問題などに直面します。

そのためにも学ぶことが、とても大切な要素だと思っています。

何を学ぶかは、本当にいろいろあると思いますが、

ぜひ、このブログをその一つとしてご活用いただきたいです。

体調を整えておくことであったり、良い睡眠をとること、

また問題解決の方法論もたくさんあります。

興味のあること、知りたいこと、疑問に思うことがあれば

自分でどんどん調べるだけでもそれがいつの日か突破する力に

繋がってくると思うんです。

またすべてを鵜呑みにせずに、自分の頭で考えられるように

それは果たして本当なのかと問いかけてみる。

こういった、学びや生きる知恵を考え抜くプロセスもブどんどん

発信していきたいと考えています。

わたしもまだまだ無知なので、発達障害の皆さんとより良く生きるために

成長することが、このてんねんいろブログの意義や目的でもあります。

発達障害のわたしが考える人生の意味とは 

まとめ

いかがでしたか!?

夢や目標がなくても、自分が進む方向性だけは見失わずにいたいですね!

きっと人生の価値は、それぞれその人にしかないものなんだと思います。

本田圭佑のような大きな夢かもしれませんし、案外足元にあるものかもしれません。

 

ほほを撫でる風の心地よさ、自然の景色、かわいい動物と触れ合う、

感動する音楽を聴く、映画を見る。

たまに少しだけ贅沢して美味しいものを食べる。

そんな、ささやかな日常の中に価値を置いても良いんだと思います。

さまざまな苦悩や葛藤を経ての、今のてんいろには

その一つ一つが素晴らしい価値を持っているように思えます。

もちろん今も仕事はしんどくて実は相当疲れていたりもします(笑)

しかし、その小さな幸せをキープするにはお金を稼いだり

健康を保つためにも、それなりの努力も必要ですしね。

特に発達障害のあるわたしたちは、体調やメンタルを崩しやすい

ので、これらをセルフケアしていくことがとても重要になってきます。

もしも何の価値も見出だせないとおっしゃられるのであれば、

体調やメンタルなど心身を調子を整える、その土台作りから、

ぜひともはじめてみればいかがでしょうか。

そのために、知って学んで一緒に実践していきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました