発達障害におすすめの飲み物・デザート

 

はじめに 栄養補給の初級編として!

わたしたちの身体は、飲んだり食べたりしたもの中から
ほんの一部の栄養素を使って、エネルギー源や身体が作られるようにできています

そんな貴重な栄養素を補給する飲食について、あまり深くは考えずにいる人も
多いのではないでしょうか?

白く精製された砂糖や果糖やを多く含む清涼飲料水、
トランス脂肪酸を多く含むファーストフードやスナック菓子などは
身体にとって必要な栄養素には含みませんので、極力避けるようにしたいものです

これらは、悪玉コレステロールの増加や糖尿病などの生活習慣病、
うつや集中力の低下など招く恐れがあるため、
発達障害のあるわたしたち、あるいはそうでなくとも、
できるだけ避けたいものですね。

現在は、さまざまな研究で発達障害がバランスの良い栄養を摂取するだけでも
かなり症状が緩和されることも少しずつわかってきています。
それでも、感覚過敏やこだわりの強さから大人になっても偏食の発達障害
の方も多いので、その食生活の改善そのものがきっと難しいのではと思います。

そこで、こだわりや偏食があり、食事を改善することは難しいよ!

と思われているあなたへ、

初級編として、本日は飲み物とデザートを紹介したいと思います。

甘くなければ何でも良い!?

はい!お水、お茶、コーヒー、紅茶など、砂糖を含まないものならなんでも良いです。

えーっ、そんなんでいいの?と拍子抜けされたらごめんなさい。

人間の身体は、子供で約70%、成人から高齢者は55%から65%が水でできており、
そして、正常に身体や脳機能を働かせるために一番欠かせないものこそが水分です。
身体の中でその量を保つためには日々の飲食で入れるしかありません。
お風呂に入るとか、雨に打たれるなんてのはダメですしね。

つまり、何でも良いから飲むこと自体が大切だということを覚えておきましょう!

ただ、いくら何でも良いといっても避けてほしいのが、繰り返しになりますが、
清涼飲料水。こちらは糖分が多すぎ、急激に血糖値が上昇するなどして
水分摂取には不向きです。身体もとても疲れやすくなります。
また、いっけん身体にめちゃくちゃ良さそうな果汁100%ジュースや野菜ジュースにも
500mLに12個~15個分もの角砂糖(糖分)が入っていたりするので、要注意なんです。

水分摂取がおろそかになりがちな方へ

発達障害のある方は、何かに集中しすぎて飲食も忘れてしまったりと、
そもそも水分摂取もおざなりな人も多いのではないでしょうか。
まずは、何でも良いので、自分が飲みやすいものをまずはチョイスして、
こまめに、30分に一口は飲むようにすると良いでしょう。食べ物に含まれる水分以外で
成人の方でだいたい1000~1300mlを目安に飲み、摂りすぎにも注意しましょう。

熱中症対策にも水分摂取が大事なことは周知されていますが、
この水分摂取が脳機能の働きにものすごく影響を与えているんですよね。
認知症の高齢者の方に積極的に水分摂取をしてもらったら認知症が少し改善することも
わかっています。もちろん、わたしたち発達障害の脳機能の働きにも
この水分摂取の効果がきっと期待できるはずです。

発達障害におすすめのデザートは

こちらは、脳機能に良いものと
抗酸化作用(老化を防ぐ作用)のあるものを厳選しました。

アボカドナッツ類高カカオ含有チョコレート
ブルーベリーなどのベリー類です。
バナナは脳内のセロトニン(幸せ物質)を合成するトリプトファンという
栄養素が含まれていて、うつの予防になります。

やっぱり夏はスイカ!

デザートには、新鮮なフルーツなどは本当におすすめです!
季節のものは特に栄養も豊富ですし、旬のものを選べばまず間違はないです。

 

そして、この時期に超おすすめなのがスイカです

スイカは野菜の仲間ですが、こんな甘くておいしい野菜って他にあります~?


このスイカはシトルリンという栄養素が含まれていて、これの効果がすごいんです。
このシトルリンを含む食べ物自体も少なくて、それをダントツに
含んでいるのが、スイカなんですよ。

そして、シトルリンの効果とは、

血管を広げて●血液循環を促す効果血管を柔軟に保つ働きがあって
脳への血流の促進や、発達障害の脳機能アップの効果が期待できます。

その他にもシトルリンには、
疲労回復や、持久力向上、美肌効果・若返りなどの効果もあり、子どもさんから高齢者、
妊婦さんやアスリートの方までおすすめしたい

まさにスイカはスーパーフードといえるでしょう

 

※アレルギーのある方や食べすぎには、どうぞご注意くださいませ。

まとめ

・発達障害の脳の働きを助けるために、こまめな水分摂取をこころがけよう!

・アボカド、ナッツ、ブルーベリー、高カカオ配合チョコレートや

・夏はスイカなど、旬のフルーツを食べよう!

・精製飲料水やスナック菓子などの加工食品を控えよう

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました